スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【勉強会】ブログ市場の最新情報が出たみたい

1つの市場を形成しはじめたブログというコンテンツ
というニュースを見つけました。
むむむ・・・むつかしい・・・
とりあえず読んでみる。
(→記事へのリンク←)

まず注目すべきなのは導入部分。
有名人のブログが多いことで知られる国内のブログサービスが
2009年9月期に四半期ベースで初めて黒字転換したという。


って事はやっぱりみんな今までボランタリーな努力を続けてたって事だ。
というか私の場合
好きなものを続けていつか収入になればいい
な感じなので
ずっと続けていれば
いつかこの記事の黒字組に入れるかもしれないって可能性の話
ひとつのゴール地点だ!!

そして次
記事を書き続けるだけで収入になるの
という事は基本的にあり得ず
できるだけページのいろんなところに店の入り口(収入源)は置いておいた方がいい。
でもあまりやりすぎると伝えたい事が解らなくなってしまうので
(そういう紛らわしいサイトに出会うとげんなりしてしまう・・・。)
私の場合記事の締めと右側だけと決めております。

その内訳が表になっておりましたが
1)ブログ事業者の収入
2)ブログ登録者の収入
3)仲介に入る業者の収入

と分けており
私のような一般ユーザーは2)。
・・・そして(む、むつかひぃ~)この内訳を大雑把な理解でいうと
★ブログを媒体とした純広告、コンテンツマッチ広告、口コミ広告によるブログ事業者の売り上げ
との事で、たぶんアドセンスみたいなやつ?

↓アドセンスを知らない方はこちらの動画をどぞ。
 超簡単な概要です。
 知ってる方はスルーして次へ。


これは通常ブログ開設を無料で提供している
1)のブログ事業者が得る収入源ともなるので
大抵記事のどこかに自動的に挿入されるようになっています。
ビッグローブの場合はその広告を表示させないようにする
という親切な設定もありました。
(紛らわしいリンクを避ける為)
事業者によって登録ユーザー個人でできる
アドセンスの規制についても差があるので
開設しているところによっては
これを個人の収入源とするのは難しいブログもあるかもしれません。
(ちなみにFC2はその辺りの規制は限りなくフリーみたいです。
 今のところ・・・)

逆に閲覧するだけという方は
知らない内に違うサイトに行ってしまっていた
という初歩的失敗を繰り返さないために
アドセンス(広告)の存在を予め知っておいた方がいいと思います。
私の経験でいうと
きかんしゃトーマスのミュージカルを
アドセンスで知る事ができ
即チケット予約した
なんて事もありました

★アフィリエイト経由で商品・サービスが購入されることによるブログ事業者・ブログ登録者の収益(成果報酬分のみ)
これは商品を紹介して得る収入の事で
商品を介して何かしらの売買含む契約が成立したら
その何割かを得られるシステム。

★ブログコンテンツの出版によりブログ登録者が得る収益(印税分のみ)
これはよくあるブログの書籍化ってやつで
物質的にモノが誕生するので一番解りやすい。

とりあえずこんな感じでブログは収益化できる。
そして最新情報によると
この割合のほとんどが
広告とアフィリエイトで成り立っているみたい
(→超解りづらい帯グラフへのリンク←)
ブログの特性を生かしたアフィリエイト機能や口コミ広告などが経済効果をもたらしている。
との事です。

そしておまけ的についていた資料が
コンテンツ市場の拡大を評価するもので
ネットワーク経由のコンテンツ流通の成長が
その他の伸びがほぼ横ばいなのに比べたら
大変顕著であるとの事
(→折れ線グラフリンク←)
具体的な数字たくさんありましたが
規模が大きすぎてなにがなんやら・・・。

最後は
しかし、規模拡大とともに影響力が高まれば
おのずと情報発信主体の自覚と責任が求められるようになる。
米国(連邦取引委員会)や日本(WOMマーケティング協議会)で
ブログ広告のガイドライン策定の動きも広がるなか、
「ネット空間は私道ではなく公道である」という認識のもと、
ルールやマナーの強化が必要となるだろう。

と締めておりました。
総務省 情報流通行政局 企画官 今川さんのお話でした

(間違った理解があればご指摘頂けると助かります。)



↓勤めに出られなくて本当に困ってても
 できると信じたい。

巷でウワサの豊天商店(ブーデンアキンド)注文殺到!!【豊天商店 継続は力なり スラブ天竺...
スポンサーサイト
1

comment

管理者にだけメッセージを送る

メインページ作りました!
ご訪問ありがとうございます。
Gucko'sIndexes 情熱ダイナー
をブックマーク頂けましたら幸いです。(_ _)
これからもどうぞよろしくお願いします。
Julian Lennon&James Scott Cook/Lucy
ソーシャルブックマーカー
Share |
あとで読む
RSSリンク

このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
プロフィール

Gucko

Author:Gucko
体調の変化とうまく付き合いながら、楽しい仕事と育児を模索する30代ママです。
詳細はこちら
→ビッグローブプロフィール
診断確定までの経過は→こちら
同時進行中!育児日記・ライフワークブログは
こちら→「そのうち、きっと。」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
グーバー&ブログ村

フィードメーター - 「のんびりがんばる」という事
にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ


カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク&ブックマーク
あわせて読みたい
フィードメーター - 「のんびりがんばる」という事 あわせて読みたいブログパーツ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
6215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
502位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
ちょこっと寄り道



楽天
強く思うところ
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。