スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あちら側とこちら側

自意識。
過去にもこの言葉をテーマにした事はありますが
あまり核心に触れられなかった。
「自意識」自体の意味がよく解らなかったし
私にそれがあまりにも無さ過ぎたから。
今、ものすごくこの必要性を考えています。
自分の中で葛藤している時間が余りにも長かったのかもしれない。
でもね、不治の病(ドラマティックに言うと)を患って
それを真正面から乗り越える覚悟を決めて取り組もうとなると
そうそう生半可な気持ちじゃやってられない。
本気で「生」と「死」の両方を一変に受け入れようとした。
そして今は、「今を生きる」意味を未来に投じている。
単純にその方が楽しい、と思えるまでが長かった。
体が感じる不調の変化を身をもって体感しながらも
そう心から思うなんて正気の沙汰ではないとも思う時もあるけれども
強がりではなく本気で今はそう思える。

単純にその方が楽しい。それだけです。

「あちら側」と「こちら側」。
いろんな意味で使える言葉ですが
私が今意識しなければならないと思っているのは
私はどちら側なのかはっきり示さなくてはならない、という事。
成長したいから。もっと先に行きたいから。
独りよがりです、自己満足です、と言い続けている限り
その場で足踏みし続ける。
「あちら側」の自意識をもつ。
それが必要な時期に来ている気がしてます。

できればリアルでも
病を含めた私の全てを受け入れてもらいたいと思う。
だけどいつも自分が何をすべきかを考える時は
相手が自分だったらどう思うか、を想定しますが
いきなり「難病をもってて」と言われたら私だったらひく。
「どんな病気なの?」と聞いたところで何もしてあげられない。
「ふーん」と聞き流すと冷たい人みたい。
その空気が重たくなって結局教えなければ良かった、となるんじゃないかと。
私としては軽く受け流してもらいつつ、何かあった時は考慮してもらいたい
というどこか甘えた気持ちもあるんだけど
その甘えを当たり前として受け入れてくれる世の中を望む。
近い人はもうそういう感じが当たり前になっているけれども
これがそうじゃない人にまでお願いしたい、となると
やっぱり相当頭使わないといけない訳で
もしかしたら一種のレボリューションです。
・・・って私が考えている事にそこまでの自意識が全くなかった。
これってたぶん自己啓発されていると思う。

まずは脳内革命中。
そこから始めたいと思ってます。
・・・と明言しただけでもうへこたれそうだ。はは。
スポンサーサイト
1

comment

管理者にだけメッセージを送る

メインページ作りました!
ご訪問ありがとうございます。
Gucko'sIndexes 情熱ダイナー
をブックマーク頂けましたら幸いです。(_ _)
これからもどうぞよろしくお願いします。
Julian Lennon&James Scott Cook/Lucy
ソーシャルブックマーカー
Share |
あとで読む
RSSリンク

このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
プロフィール

Gucko

Author:Gucko
体調の変化とうまく付き合いながら、楽しい仕事と育児を模索する30代ママです。
詳細はこちら
→ビッグローブプロフィール
診断確定までの経過は→こちら
同時進行中!育児日記・ライフワークブログは
こちら→「そのうち、きっと。」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
グーバー&ブログ村

フィードメーター - 「のんびりがんばる」という事
にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ


カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク&ブックマーク
あわせて読みたい
フィードメーター - 「のんびりがんばる」という事 あわせて読みたいブログパーツ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
10416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
894位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QRコード
ちょこっと寄り道



楽天
強く思うところ
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。